*

未来のために

エコキャップ

弊社では現在エコキャップ運動を行っております。
入社して約2年半になりますが、最近、サッカースタジアムに行ってもキャップの分別を
していたり、コンビニでもキャップの分別ができるゴミ箱もあります。

この運動について調べてみると、CO2削減や貧しい国の子どもたちへの医療支援など
未来にとって「良いこと」を多くしていると気づきました。

小さなことの積み重ねが今後の未来を創るのだなと感じますので、私自身も身近で
できるエコ活動だと思いました。

 

 

(大阪本社 浦川)

関連記事

出来るところから

身近なエコといえば、 社内でのメモはコピー用紙の裏紙を使っていま...

記事を読む

迷路

近くの公園で催しがあり子供用迷路が ホワイトシートで作られていました...

記事を読む

エコバッグ

エコバッグ

1950年代ごろまでの日本では、買い物カゴ持参の スタイルが一般的で...

記事を読む

空き箱の再利用

空き箱の再利用

インターネットで空き箱を再利用した雑貨特集というものを見て、 自分も...

記事を読む

新着記事

近所の公園

近所にあった池が公園になるという事で工事をしています。 昨年末に撮影...

記事を読む

誰かのために

こちらはモノレール各駅の構内に設置されている、『モノレール文庫』です。...

記事を読む

出来るところから

身近なエコといえば、 社内でのメモはコピー用紙の裏紙を使っていま...

記事を読む

ガーデニング

ガーデニング

ガーデニングに人工芝を使用している方がいました。 人工芝...

記事を読む

デザイン

デザイン

少し前になりますが某テーマパーク(見たらわかりますが)の 一部が工事...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

近所の公園

近所にあった池が公園になるという事で工事をしています。 昨年末に撮影...

誰かのために

こちらはモノレール各駅の構内に設置されている、『モノレール文庫』です。...

出来るところから

身近なエコといえば、 社内でのメモはコピー用紙の裏紙を使っていま...

ガーデニング
ガーデニング

ガーデニングに人工芝を使用している方がいました。 人工芝...

デザイン
デザイン

少し前になりますが某テーマパーク(見たらわかりますが)の 一部が工事...

→もっと見る

взять займ на карту
PAGE TOP ↑