MENU search

大阪 06-6396-8078

東京 03-5405-4871

受付時間 9:00〜18:00 (土日祝・弊社休業日を除く)

事務所におけるCO2排出量[4月度]

エコ活動の一環として、CO2排出量に見える化を実施しております。

CO2排出量の調査方法に関しては、直接的に排出している量が
分かる範囲での調査・数値算出となっており、大阪事務所・東京事務所での
「電力」・「ガス」等の使用量によるCO2排出量のご報告となります。

4月のCO2排出量は1.11t でした。

先月と比べ、0.22t 削減することができました。
4月度はそれほどエアコンを使用することがなかった
ため、CO2削減に繋がったのではないでしょうか。
これから、暑くなりエアコンが欠かせなくなってきますが、
エアコンの設定温度を極力保つようにし、次はクールビズを
意識した社内環境を心がけ、CO2削減につなげていきたい
と思います。

エコキャップ運動進捗報告!!【第13弾】

今回で第13弾となったエコキャップ運動。

エムエフが今回お送りできたのは920個。累計で13,000個となりました。

回収されたエコキャップは、現在、義援金として被災地の方々へ送られており、
エコ活動が被災地の方々の支援にも繋がっています。

これからもエコキャップを通じて、環境にやさしいこと、ひとにやさしいことをどんどん取り組み、
広めていきたいと思います。

みんなでエコキャップ運動を!⇒http://ecocap007.com/

エムエフグループとして力になれること

東北地方を中心とする大地震でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被害に遭われた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。

 

P1020866

 

養生材メーカーとして、なにかお手伝いができるかを考え、弊社として、
名取市館腰小学校避難場所へプライバシー確保に使用できる「パーテション」、
床のクッションになる「ダンボール」をペーパーワールド様より共同プロジェクトとして
寄付させていただきました。

 

01

【設置風景】

 

02

 

避難生活が長くなると予想され、避難されている方に少しでも弊社として、また
ダンボールを提供していただいた「ペーパーワールド」様と共に、お力にれればよかったと思います。

また、被災地への使用可能な商品を優先的に発送も行ってまいります。

皆様の安全を心からお祈り申し上げますとともに、一日も早い復興に向けて
弊社としてもお手伝いできますよう、今後も努力してく所存です。

少しでも被災地の方々のお力になれば

東北地方を中心とする大地震でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被害に遭われた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。

 

弊社でもグループ会社が宮城県と福島県にあり、被害を受けましたが、
現在、通常どおり営業を行うことができております。

 

これも多くの方々による支えがあってからこそであり、お見舞いくださった方々に
厚く御礼を申し上げます。

 

弊社としましても震災の影響を受けられた方々へ少しでもお役に立てればと思い、
グループ内で義援金を集い、微力ではありますが、集まった義援金をこのたび、
赤十字社様を通じて募金させていただきました。

 

また、弊社が被災地の方々へ出来ることとして、被災地で使用可能な商品の
ご提案や商品の優先的発送など、出来る限りのことを実施しております。

 

皆様の安全を心からお祈り申し上げますとともに、一日も早い復興に向けて
弊社としてもお手伝いできますよう、今後も努力してく所存です。